楽天の会員ランク制度

楽天には会員ランクシステムがあり、シルバー・ゴールド・プラチナとあります。これは6ヶ月間の獲得ポイント数や利用回数によって規定をクリアした場合に、そのレベルに属することになり、それなりの優遇を受けることになります。つまり、お得意さんには感謝の気持ちを込めてそれ相応のサービスをしますといった内容です。

簡単に例を出しますと、シルバー会員は6ヶ月間で200ポイント、つまり2万円分の利用を行う必要があります。ゴールド会員であれば700ポイント、つまり7万円分の利用が必要になります。こう考えると結構難しく思いませんか。

しかし、楽天カードを持っていればこれはすぐに解消できます。楽天以外での支払いを行ってもこの楽天ポイントはつくからです。そうしていくと結構あっという間に貯まっていくと思います。

また、この9月からダイヤモンドランクを新設するようです。まさに最上位のサービスということらしいです。このランクでは過去6ヶ月の獲得ポイントが4000ポイント、利用回数30回、そして楽天カードを所有していることです。どちらにしても、このポイント数をクリアするためには楽天カードが必要だとは思いますが。内容はぜひホームページで確認してみてください。